「もも」のと〜さん

アクセスカウンタ

zoom RSS 殺処分

<<   作成日時 : 2015/04/14 20:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

夕方のニュースで野犬の現状を映していた。
心のない、人でない人に捨てられた犬たち。
彼らは殺される為に生れて来たのか?
そんなわけはない、そんな命なんてない、そんな世界は狂ってる。
引き取り手のない彼ら。

注射器で薬で安楽死かと思っていた。しかし違っていた。
二酸化炭素部屋に押し込まれ窒息死させられるそうだ。
普段居る小屋が担当者がボタン一つ押すだけで
前からも横からも壁が移動し、殺戮の部屋へ押し込まれる。
その瞬間彼らは察したのだろう、こんな犬の顔はみた事も無い。
歯をむき出し、怒りにも満ちたその顔はまるで
「人間どもめ覚えていろ、恨んでやる、俺たちを捨てた人間どもへ、復習してやる」
そう言っているような表情だった。

せまいボックスの中に数匹押し込まれ窒息ガスが吹き込まれる。
完全に死んだか確認するためだろう、窓がある。
その窓から意識が薄れて行く犬の顔が代わる代わる映る。
悲鳴か、叫びか、最期の叫びが施設内に響き渡る。
彼らの思いよ、どうか届いて欲しい。
人間の勝手で殺されていく思いを。
一番恐ろしい生き物は人間なのか。
今日ニュースで見た彼らはもうこの世にはいない、やるせない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ぷ〜さんこんにちは。

暗澹たる気持ちになりますよね。
私は西洋至上主義ではありませんが
殺傷処分0のドイツなど白人系文化のが
そのへん進んでいますよね。
他の事は進んで真似すること多い日本
なのに!
自分ちの可愛いコを守ることが一番大
事であとは自分のできることからと思っ
ています。
どんな理由があるにしろ保健所に連れて
行ける人の神経が理解できないし理解す
る気もないです。
はなっち
2015/04/16 11:35
はなっち、こんにちは。
あのニュース番組を見てから“あの犬の形相”が忘れられません。本当に人間に訴えかけているようでした。
殺傷処分0の国があるんだね。
人間の不始末の責任を犬に追わせている国って自分勝手としか言わざるをえません。
犬を山に捨てるヤツ、神社仏閣に油をまくヤツ、又その模倣犯、町にゴミを捨てるヤツ・・・
日本は狂ってるよ。
ぷ〜さん
2015/04/16 15:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
殺処分 「もも」のと〜さん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる